踊るということ。

e0015453_23553643.jpg



イルミネーション点灯式に合わせて
本物のちんどん屋さんが来て
ちんどん屋さんの音楽に合わせて
リズムにのった。


踊り出す学生に
つられて手拍子も大きくなって
師走の夜の下でも
ほかほかしていた。



音楽があるということは
とても素敵なことだな、
なんて
ひとり再認識をかみしめた。


身体が自然と動いちゃうなんて、
なんて楽しいことでしょう。



やっぱり私は
手拍子が途中で
ハチャメチャになって
輪を乱してしまったけれど、

でも
とても
楽しかった。

2012年も
あと少し。


楽しむぞー!
[PR]

by kunku_23 | 2012-12-03 23:49