ヒューマ。。。



血染めのボールが
全てを物語った。

星飛雄馬の
熱く太く逞しい根性と
花形満の
潔さとそのセリフに。
e0015453_2340401.jpg
昼間っから
涙をこぼさずにはいられなかった。

それも
ぼろぼろに。



巨人の星に関しては
全くの無知である。

危うく
明日のジョーとの
区別も曖昧にしてしまうトコロであった。

そのくらい
漫画の知識に
恵まれていない。



つけたテレビで
たまたま
巨人の星をやっていた。

甲子園で熱く燃え上がる夏。
アニメーションの野球世界も
負けてはいなかった。

否。
むしろ私の中では
甲子園を上回り
巨人の星の発する熱に
火傷をしそうになってしまった。

ストーリーも
構成も
全く持って
知識がないものだから
チャンネルを変えようかと
一瞬迷った。

ケレドモ
迷いは呼んで字のごとく
本当に”一瞬”で。
一瞬のうちに
マウンドに立つ
熱きオーラむんむんの彼こそ
主役の”星飛雄馬”であり
バッターボックスに立つ彼こそ
永遠のライバル”花形満”であることが
認識できた。

そして
場面は山場を迎えているであろうコトも
ばっちり読み取れてしまった。

e0015453_23414963.jpgエンディングの陽気な歌が流れ始めるまで
チャンネルを変えることができなかった
たったの7分たらずの間に。

私は
向こう2週間分くらいの涙を消耗してしまった
そんな気がする。

10分にもみたないその時間で
それまでの展開を読み取ることができて。
その上
心からの涙まで誘うことのできる漫画なんて
そうそうないであろう。

さすが
巨人の星。




「飛雄馬よ、不死鳥になれ。灰の中から強い生命を得てはばたけ。巨人の星をめざして・・・」




めざすものがハッキリしていると
灰の中からでも羽ばたけるのかもしれない。
どれだけソレに思い入れがあるかにも
勿論よるケレド。

すごいな~星くん。

感動をありがとぅ。
[PR]

by kunku_23 | 2006-08-15 00:00 | 日記